【悲報】小学館、ついに悪事をバラされてしまう

あの…2月8日号の女性セブンに、勘亭流のお教室を紹介する記事が掲載されているのですが、そこに習い始めて3年の東京都在住の主婦・みどりさん(50才)のコメントが載っているのですが、お教室にみどりさんという方はいないし、コメントも誰もしていない内容の作文なんです…小学館、色々大丈夫ですか?

— 小谷由果 (@cotaniyuca) February 7, 2024





おすすめ記事ピックアップ!






今回の記事、お教室の先生に掲載の依頼自体はいただいて、お教室の場所などスペックはお伝えし、お写真も提供させていただいたのですが、そのみどりさんのコメント部分だけ、なぜか作文でした。校正が来た時点で、何度かお戻しをしても直していただけず、そのままリリースとなりました。

— 小谷由果 (@cotaniyuca) February 7, 2024

https://t.co/RszXeX7iX5
リプライでご教示いただいて知ったのですが、WEBにも記事があがっていました。
お写真と費用等スペックはこちらが提供したものですが、コメント内容とその人物は捏造です。悪い内容ではないのですが、作文があたかも事実かのように掲載されるのが常態化するのがこわいです。

— 小谷由果 (@cotaniyuca) February 8, 2024

昔 むかし某週刊紙の記者さん達と会いましたが。。
当時でさえ、事実じゃないことを記事にしてて、のちに記事がきっかけで事実が追い付くということもあった話も聞きましたしー。
知ってる人が書かれてることも違うし…
昔からエンタメだと思って見てますけど 変わらないですねぇ。。。

— Tamichon_of_sea32 (@Tami_kokishimot) February 7, 2024

歌舞伎文字勘亭流

伏木 寿亭

翰林書房

2008-01-31





1001:ぶる速がお届けします 20xx/xx/xx(月) 16:58:42.59 ID:burusoku

コメント

タイトルとURLをコピーしました